ハイローオーストラリアを国立大卒の元プログラマーが攻略しました。ツールは嫌いだが、ツールだと言われればその通り。ただただ簡単なお仕事でした。

ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】

攻略するためのツール

MT4のスパンモデルで売買タイミングを伺う

更新日:

何も見ないで、取引して勝てないのは当たり前

バイナリーオプションを取引する人で、何も見ずに感覚と気分だけで取引している人が多々いる。

それで勝てないのは、当たり前の話である。それで

「勝てないんですが、どうしてですか?」

と言われても、

「それで、どうやって勝つつもりですか?」

と聞きたくなってしまう。

寧ろ、それで勝てる人はよっぽど運が良いとしか思えない。

もし、人間離れした第6感があると言える人は、感覚だけでやった方がいい。

だが、結果的に見れば、勝率というのは、あるべき数字に落ち着くはずと思っている。

ボクの手法

ボクが使っている手法は、以前までは、前面に出して紹介していたが

今は大人の都合でボクからは紹介出来なくなった。

しかし、このサイトのお問合せから手法を教えて欲しいといったメールを良く貰う。

紹介が出来ないのでメールは無視させて貰っているのだが、このまま、メールを無視し続けるのも、悪いなと日々思っている。

だから、ボクから紹介推奨は出来ないが、ボクが取引している画面や、取引の一例を見せる事にした。

 

使うテクニカル

使っているテクニカルチャートは、スーパーボリンジャースパンモデルだ。

今は、多くのFX会社のテクニカルチャートに搭載されている。

※2017年7月現在。こちらのページで紹介しているFX業者を使えば初心者でも無料で簡単に設定する事が出来る。

言うなれば、2つとも移動平均線に色をつけて、伸ばしたり、場所を変えたり、引っ張ったりしたものだ。

これがボクが実際に使用している画面だ。

 

MT4でのスーパーボリンジャーとスパンモデル

01

ボクは長年MT4を使っているので、MT4を使いたい。

だからMT4スーパーボリンジャースパンモデルを使えるようにしてある。

FX会社に搭載してある、テクニカルチャートは自由がなく、どうも慣れない。

もしボクと同じ画面で取引をしたい方は下記を参考に

 

⇒MT4をwindows10に設定

MT4をMacに設定

 

出す画面は4つ

①ドル円 1分足 スーパーボリンジャー

売買タイミングに利用

②ドル円 1分足 スパンモデル

売買タイミングに利用

③ドル円 1時間足 スーパーボリンジャー

トレンドの見極め

④ドル円 日足 スパンモデル

トレンドの見極め

それぞれの役割はこんな感じだ。

 

今回は ②ドル円 1分足 スパンモデル を利用した売買タイミングの一例を紹介したいと思う。

 

ドル円 1分足 スパンモデル

2

上記の矢印部分を見て欲しいのだが、赤線と青線が交わる処で見事に反転しているのはわかるだろうか?

ここは逆張り絶妙なタイミングなのだ。

これは1時間足のスーパーボリンジャーでレンジ相場と判断した時に行うトレード手法である。

 

1時間足のスーパーボリンジャー

3

 

赤の□で囲ってある所がレンジ相場と判断出来る所で、1分足のスパンモデルの逆張りを使う。

次に→の部分に注目。

ここは、2016年の8月末にアメリカのイエレン議長が利上げに前向きな発言した時に、見事にレンジ相場を抜けて、トレンドが発生した瞬間だ。

こんな時は、FXでもひたすらロング、ロング、ロング

バイナリーオプションでもひたすらHIgh,HIgh,HIghをしていれば、とにかく負けない。

ボクが大きく資産を増やすタイミングは、いつもこういったタイミングだ。

最近では、こういったトレンドが発生した時しか、バイナリーはやらなくなっている。

初心者は、このように

1時間足のスーパーボリンジャーで明確なトレンドが出た時

のみトレードをする事をオススメする。

 

 

まとめ

重要なのが、1時間足のスーパーボリンジャーで、現在は、

レンジ相場なのかトレンド相場なのか

を把握する所から始まる。

日足のスパンモデルでも、大きな節目になると反転したりするので、その重要部分だけ見ておく。

 

このように、、1時間足のスーパーボリンジャーを使えば、大きなトレンドの初動を捉える事が可能だ。

FXでもバイナリーでも初動を捉えた時はボーナスステージに入ったと思うだろう。

 

その後に、1分足のスパンモデルと、スーパーボリンジャーを使って売買タイミングを計る。

1時間足のスーパーボリンジャーの形によっては、1分足のスパンモデルスーパーボリンジャーの使い方も変わる。

 

以上、一例のみの紹介で申し訳ないが、ボクが実際に使っているテクニカルチャートの設定と画面について紹介させて貰った。

後、ボクが一番オススメ出来るタイミングについても紹介させて貰った。

すべてを短期間でマスターするのは難しいが、回数を重ねていけば必ず上達するはずだ。

後は、資産管理も取引タイミングと同じくらい重要なので

資産管理はこちらの勝つためのExcellsheetを使う事をオススメする。

では、取引技術が上達して、相場を楽しめるようになる事を祈る。

国立卒業生ハイローを攻略!!簡単すぎるお仕事。

ハイローオーストラリアを攻略する 

国内MT4が使えるFX業者 3選

【サブ口座】 FXトレード・フィナンシャル

「FXトレード・フィナンシャル」の特徴としては

  1. スプレッドが最も安い
  2. スパンモデルが標準装備されている
  3. サーバーが日本の為、チャート表示が正常
  4. 自動売買やバックテストも出来る
  5. バイナリーオプションも取引可能

といった点だ。今はサブ口座として使っている。


【メイン口座】OANDA FX

ボクがOANDA Japanをオススメする理由は

「オープンオーダーMT4用インジケーター」

が非常に使えるからだ。

口座を開けば、無料で使う事が可能。

株式会社 テラスが開発し、OANDA JAPANに提供している形だ。

スプレッドも国内最高水準になっている。

今はボクのメイン口座だ。


【自動売買専用】FOREX.com

FOREX.comはこれから自動売買を勉強していきたい人にとっては絶対的に口座を持っていた方が良い。

自動売買に関する情報提供が多い上に、世界的に見ればEAを使った自動売買なら
「FOREX.com」
なのだろう。

もちろんボクも使っている。

ただデメリットとしては、条件によっては口座維持手数料が取られるという点だ。

5万円以上入金していればかからないはずなので、本サイトで確認して欲しい。

-攻略するためのツール

Copyright© ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】 , 2017 AllRights Reserved.