ハイローオーストラリアを国立大卒の元プログラマーが攻略しました。ツールは嫌いだが、ツールだと言われればその通り。ただただ簡単なお仕事でした。

ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】

ハイローオーストラリアの攻略知識

通貨ペアは共通、相場観を活かすこともできる

更新日:


FX経験者がバイナリーオプションを試してみるのは比較的簡単ですし、バイナリーオプションで相場観を養った人が、FXに挑戦するのも、それほど高いハードルではありません。
それは、FXとバイナリーオプションには似通った点が多いからです。
第1に、FXもバイナリーオプションも通黄ぺアが共通しています。
『みんなのバイナリー』の通貨ぺア「ドル/円」rユーロ/円」rポンド/円」はいずれもFXにおける基本の通貨ぺアです。
FXでこれらの通貨ぺアを取引した経験のある人なら、その相場観をそのままバイナリーオプションに役立てることができますし、バイナリーオプションの経験者が、FXを始めるのも、
それほど違和感はないはずです。また、バイナリーオプションは、外国為替相場が将来的に「上がる」のか「下がる」のかを予測する取引ですが、FXも基本的には同じ。
ただFXの場合、買った通員は必ず売り、売った通貨は必ず買い戻さなければ利益(または損失)を確定することはできませんが、ドルやユーロが「上がる」と思うなら買い、「下がる」と思えば売るという投資方法であることに変わりはありません。バイナリーオプションで、養った相場観を、そのままFXにも活かすことができるわけです。

FXとバイナリーオプションはここが違う!

スタート時点で利益と損失が決まるバイナリーオプション似ている点も多い半面、FXとバイナリーオプションでは異なったところもいろいろあります。
とくに大きな違いは、FXは取引を開始した時点では「どこまで利益が得られるのか」どこまで損失を被るのか」がまったく分からないのに対し、バイナリーオプションでは、チケットを購入した時点で、取引終了後に得られる利益(または損失)が確定してしまうことでしょう。
FXでは買った通貨は必ず売り、売った通貨は買い戻さなければ利益(または損失)を確定することができません。
「何円まで、上がったら売る何円まで下がったら買い戻す」と自分で決めない限り、利益も損失もいくらになるか決まりません。
たとえば、『みんなのバイナリ一』なら、50円のチケットを購入した時点で、相場が、予想どおりに動けば950円の利益、予想に反したら50円の損失が生じることが確定します。
この場合20倍以上の利益は追求できませんが、損失も限定されるので、FXのような大きな損失リスクとは無縁なのです。
またFXの場合、投資家の意向次第で数日でも数週間でもポジションを持ち続けることができますが、長く持ち続ければ持ち続けるほど、相場が予想、に反して動くリスクにさらされやす
くなってしまいます。その点、バイナリーオプションは長くても1時間程度で結果が分かるものが多いのが、魅力といえます。
 

国立卒業生ハイローを攻略!!簡単すぎるお仕事。

ハイローオーストラリアを攻略する 

-ハイローオーストラリアの攻略知識

Copyright© ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】 , 2017 AllRights Reserved.