ハイローオーストラリアを国立大卒の元プログラマーが攻略しました。ツールは嫌いだが、ツールだと言われればその通り。ただただ簡単なお仕事でした。

ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】

ハイローオーストラリアの攻略知識

外国為替相場の動きを「時間と形」のチャートに表す||ハイローオーストラリア

更新日:

非常にシンプルな「トレード日記」をつけるだけでも、相場の動きのクセが、分かってくることがあります。
たとえば、取引の結果を「円安」なら「マル」円高なら「バツ」という記号で表し、取引が終わるたびに日時を添えて書き並べていくだけで
も「トレード日記」として役立ちます。
同じ記号(「マル」「バツ」)が続いたときは、そこにトレンドが表れているのです。
これはチャー卜の一種で「ポイン卜&フィギユア」といい、その名のとおり「時間と形」で単純化した為替の動きを表しているものです。
1日、1週間、1カ月といった単位でこのチャー卜をつけていけば、最初の取引ではマルが、続くことが多いとか、バツが、何回続くと反転しやすい、マルとバツが交互に現れるのは何回ぐらい、などという法則性が見えてくることが少なくありません。
また、1週間や1カ月のうちのどのタイミング、雇用統計などの経済指標発表時にはどうなるか、といった傾向もこのチャートから分かつてくるともいわれます。
もちろん、すべての取引結果を記録する必要はありません。まず、自分がバイナリーオプションを取引で、できる時聞を中心に「マル」「バツ」をつけてみればいいのです。
また、取扱会社が公開している過去のデータを利用することもできます。こんなに簡単なところからでも「トレード日記」はスター卜可能です。


ハイローオーストラリアの為替レートはどうやって決まるのか?


商品やサービスと同じように供給バランスで価格が決まる
バイナリーオプションは、円に対しドルやユー口、ポンドの価格が「上がる」か、「下がる」かを予想する投資法です。
商品やサービスの価格は、「売りたい人」よりも「買いたい人」のほうが、多ければ上がり、「買いたい人」よりも「売りたい人」のほうが多くなれば下がります。これは需要と供給(需給)
のバランスといってよく知られたことです。
じつは、通貨についてもまったく同じことで、「ドルを買いたい」という人が増えればドルは高くなり、「ドルを売りたい」という人が増えれば、安くなります。つまり為替レートは、通貨に対する需給バランスによって決まります。
一般に、商品やサービスの価格は、それを「実際に使いたい」という人の需要(実需)によって決まりますが、通貨の場合は多少事情が異なります。
「商品を輸出して受け取ったドルを円に換えたい」「輸入した商品の支払いをするために円をドルに換えたい」
といった実需だけでなく、「円高(ドル安)のときにドルを買って、円安(ドル高)になったら売りたい」といった為替差益狙いの投資需要が価格に大きく影響します。
ですから為替レートの動きを予想するうえでは、世界中の揖資家がドルやユーロを買おうとしているのか「売ろうとしている」のかを予想することが非常に大切になってきます。
 

国立卒業生がハイローを攻略!!簡単すぎるお仕事。

ハイローオーストラリアで稼げないなら

 

-ハイローオーストラリアの攻略知識
-

Copyright© ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】 , 2017 AllRights Reserved.