ハイローオーストラリアを国立大卒の元プログラマーが攻略しました。ツールは嫌いだが、ツールだと言われればその通り。ただただ簡単なお仕事でした。

ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】

攻略するためのツール

Xm社のMT4にスパンモデルとスーパーボリンジャーを設定する windows10

更新日:

スパンモデルとスーパーボリンジャーをMT4(Xm社)で使えるようにする

mt4_baner

さて、MT4でのスパンモデルスーパーボリンジャーの設定方法だが、驚くほど簡単だ。

やる事は2つだけだ。

  1. MT4をダウンロード
  2. スパンモデルのインストーラーを起動する。

これだけだ。

 

MT4をダウンロード

まずMT4だが、海外FX業者のXM社のMT4を使う事をオススメする。

どうして、XMのMT4を使った方がいいのかと言うと理由が3つある。

  1. 週足が5本でセットされている
  2. 登録銘柄が多い
  3. 定期的に入金100%ボーナスがある。

と言う点だ。理由について、詳しい事は下記で説明しよう。

 

週足が5本でセットされている

昔はMT4を使う為に、海外のサーバーIPを使っていたが、そうなると週足が6本線になる事も多く、結構使えない事が多かった。

XMのMT4を使えば週足が5本足で設定される。

サーバーも安定しているので、途中で切断されたりする事も殆どない。

 

登録銘柄が多い

XMでは、見れる登録銘柄が非常にも多く、ダウ、ナスダック、欧州、上海、金、オイルと取引に必要なものは殆ど見る事が出来る。

口座で開くだけで、維持手数料もかからないので、一つくらいはこういったのがあると便利だ。

 

定期的に入金100%ボーナスがある。

これはおまけになるのだが、本口座を開いていると、数か月に一度、5万円までの100%入金ボーナスがある。

 

昔はもっとボーナスが多かったが、今は5万円とショボい金額設定になった。

と過去を懐かしむ。

なので、ボクは現在、5万円の100%入金ボーナスが付いた時に、すぐに5万円を入金する。

それで10万までの取引が出来る訳だ。

そこで、ドル円が100円だとして、100円でロングで5枚購入する。

98円になったら自動的にロスカット(口座の資金5万円がなくなる)

101円になったら利益確定の注文を出しておく。

何も考えず1円上で利確の注文を出すだけで勝率は75%だ。

テクニカルチャートでエッジを効かせれば、勝率は85%は軽く超えるだろう。

そして、勝てば10万円を出金する。

という事で、ボクは、安定したXMの本口座のサーバーとテクニカルチャートを使わせて貰うのと同時に、定期的に5万円だけ貰っている形だ。

こんなに良いツールを使わせて貰って、定期的に5万円を貰っていいのかなと思うのだが。

今だ何も言われたことはない。

デモ口座でもXMのMT4は使えるのだが、こんなに良いボーナスを使わないのは勿体ないという事で本口座を開く事をおすすめする。

 

⇒XMで本口座を開いてMT4をダウンロード

 

インストーラーのダウンロード

下記をクリックすれば、スパンモデル・スーパーボリンジャーのインストーラーをダウンロード出来るようにしておく。

 

⇒インストーラー

 

これはMT4をダウンロードした後に、インストーラーを起動するだけでスパンモデルスーパーボリンジャーが使えるようになる優れものだ。

※MT4にスーパーボリンジャースパンモデルの設定方法するには、MQL言語を少し弄る部分がある。プログラムに慣れている人なら、何とも思わないだろうが、プログラムが苦手な人からすると拒否反応を起こす可能性がある。その点、このインストーラーを使えば、起動するだけで一発なので非常に簡単だ。

これは圧縮ファイルなので、使う場合は解凍ソフトが必要ない方は下記でダウンロード。

解凍ソフト

 

 

 

まとめ

  1. ⇒XMで本口座を開いてMT4をダウンロード(デモ口座でもOK)
  2. XMからメールで届く、サーバーIPとパスワードをMT4に入力する
  3. ⇒インストーラーを起動する。
  4. MT4を再起動する。

ここで躓きそうな所は、MT4のサーバーIPの設定だと思うのだが、この方法はググると腐るほど出てくるので、割愛させてもらう。

これで、MT4でのスパンモデルとスーパーボリンジャーの設定方法は以上だ。

設定が終われば、下記画像のように、定型チャートに自動的に追加される

800-400

 

国立卒業生ハイローを攻略!!簡単すぎるお仕事。

ハイローオーストラリアを攻略する 

国内MT4が使えるFX業者 3選

【サブ口座】 FXトレード・フィナンシャル

「FXトレード・フィナンシャル」の特徴としては

  1. スプレッドが最も安い
  2. スパンモデルが標準装備されている
  3. サーバーが日本の為、チャート表示が正常
  4. 自動売買やバックテストも出来る
  5. バイナリーオプションも取引可能

といった点だ。今はサブ口座として使っている。


【メイン口座】OANDA FX

ボクがOANDA Japanをオススメする理由は

「オープンオーダーMT4用インジケーター」

が非常に使えるからだ。

口座を開けば、無料で使う事が可能。

株式会社 テラスが開発し、OANDA JAPANに提供している形だ。

スプレッドも国内最高水準になっている。

今はボクのメイン口座だ。


【自動売買専用】FOREX.com

FOREX.comはこれから自動売買を勉強していきたい人にとっては絶対的に口座を持っていた方が良い。

自動売買に関する情報提供が多い上に、世界的に見ればEAを使った自動売買なら
「FOREX.com」
なのだろう。

もちろんボクも使っている。

ただデメリットとしては、条件によっては口座維持手数料が取られるという点だ。

5万円以上入金していればかからないはずなので、本サイトで確認して欲しい。

-攻略するためのツール
-

Copyright© ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】 , 2017 AllRights Reserved.