ハイローオーストラリアを国立大卒の元プログラマーが攻略しました。ツールは嫌いだが、ツールだと言われればその通り。ただただ簡単なお仕事でした。

ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】

攻略する為の時事ねた

ハイローバイナリーと言えばハイローオーストラリア!

更新日:

入出金スピードが違う

日本でもバイナリーオプションの取引を行うことができますが、金融庁の規制によってハイローバイナリーは廃止され、すべてラダー制となっています。そのため、以前のようなハイローバイナリーを行いたいトレーダーは海外の業者でトレードをするようになりました。 日本人にも人気の業者と言えば、オーストラリアの監督機関のライセンスを保有している「ハイローオーストラリア」です。ハイローオーストラリアが人気の理由は、入出金のスピードがとても速く、信頼が厚いためです。

24時間利用可能

海外の業者で取引をすると、出金は外国送金になることもあり、早くても1週間近く時間がかかってしまうことも珍しくありません。しかしハイローオーストラリアは日本国内に支払用の「ペイリンクジャパン」という会社を保有しており、国内の送金で出金をすることができるのです。外国送金には手数料がかかってしまいますが、多くの会社が手数料をトレーダー負担としています。ハイローオーストラリアでは手数料無料で銀行送金が行えるため、口座残高を丸々出金することが可能です。もしネッテラーのプラスチックカードを持っている場合、ネッテラーへはリアルタイム出金が行えますので、プラスチックカードをセブン銀行かゆうちょ銀行で利用すれば、すぐに出金したお金を現金として引き出すことが可能です。この出金手段は、国内のFX業者の出金と比較しても、格段に速い出金スピードとなっています。国内の業者でもリアルタイム出金を行える業者はいくつかありますが、銀行営業日の指定された時間に限られており、24時間利用できるものではないのです。

ボーナスもある

国内の取引がラダーオプションになったこと以外にも、判定までの時間が最短で2時間に設定された点も、今までのトレーダーが海外に流れた原因の一つです。10分先を読むよりも2時間先を読むことのほうが難しいことや、1日に行われる判定回数が減ったことによって、利益を出すチャンスが減少してしまったからです。短い時間で判定を迎えるオプションは短期間で大きな損失を生むリスクはあるものの、相場が読めていれば短期間で大きな利益を得るチャンスでもあるのです。 もし海外でバイナリーオプションを取引するというのであれば、一回はハイローオーストラリアを利用してみると良いでしょう。税金面では国内の取引にメリットはあるものの、利便性の面では国内の会社より優れているポイントがあるのです。口座を作るとボーナスがもらえる点も取引を始めやすいポイントの一つです。

国立卒業生ハイローを攻略!!簡単すぎるお仕事。

ハイローオーストラリアを攻略する 

-攻略する為の時事ねた

Copyright© ハイローオーストラリアの攻略は簡単【なんでみんな消耗してるの?】 , 2017 AllRights Reserved.